八ヶ岳だより

八ヶ岳だより

八ヶ岳登山道情報(10月上旬)初霜がおりました。

100804-1 494.JPG

写真:硫黄岳稜線で休憩「山は気持ちいいな~♪」

【本日の状況、注意】

10/5(水)天気:晴れ 朝の気温1℃ 初霜がおりました。 最近の最高気温18℃前後

・秋になり、徐々に日が短くなっています。また日没後に急に暗くなります。ヘッドライトと予備電池は必ずお持ちください。早出早着を心掛け、目的地には遅くとも15時に到着するように心掛けてください。

・八ヶ岳では、例年10月中旬が初雪の時期で天候が崩れると雪が降る事があります。

(降った場合でも「雪が舞う」程度で積雪にはなりません)仮に積もってもすぐに融ける程度です。

【装備】

天気の良い日でも突然の雨に見舞われる事があります。雨具は必携です。

今後は、最低気温が氷点下となることもあるのでしっかりとした防寒着(フリース、ダウンジャケット等)、あたたかい手袋、耳まで覆える帽子などお持ちください。  

テント泊の方は、特に暖かい装備必携です。

 

【オーレン小屋宿泊の方へ】

・小屋の受付は午前8時から行っています。小屋で荷物を軽くして楽々周遊登山が可能です。

・入浴は午後14時~20時まで(土曜日・連休は午後13時~17時15分まで)

※テント泊の方の入浴は、平日・週末共に午後17時30分~20時までになります。

別途御一人様1回500円です。

・夕食時間は基本午後17時30分から

・消灯時間は午後21時です。

・翌日の朝食時間は天候により午前5時~5時30分の間でなるべく早めにお出しいたします。

 

  【小屋での注意】

※乾燥室のハンガーですが、基本お一人様1つでお願いします。

※最近、登山靴、雨具の間違いが多いです。

小屋では荷札を用意していますのでご利用ください。

荷札.jpg

※忘れ物が多いです。衣類、タオル、メガネ、スマートフォン、ヘッドライト、時計、折り畳み傘、

ストック、財布、薬等々沢山あります。1年間は保管します、貴重品は警察に届けます。

忘れ物が無いよう出発前によく確認しましょう。

忘れ物が多い場所は、布団の近く、洗面所の横、食堂のテーブルの上です。  


【小屋からのお願い】

※注意:たまにですが、小屋でドライヤーを使えますか?という問い合わせがありますが、

山小屋では使用電力に限りがあるため、使えません。持ってこないようにお願いします。

万が一、使用して小屋の電力が止まってしまった場合、火災報知器や洋式トイレなど使用できなくなり、

不便をおかけするばかりか、緊急時の対応が遅れます。

(復旧には点検を含めて3時間以上かかる可能性もあります)

ご理解よろしくお願いします。     

紅葉と地酒祭り10/1(土)開催のお知らせ

2016年10月1日(土)紅葉と地酒祭りを開催いたします!

オーレン小屋周辺の紅葉の写真です。昨年は丁度見頃に当たりました!

紅葉.jpg紅葉2.jpg

下記写真は昨年用意しました、諏訪の酒蔵から集めた秋限定純米酒です。

今年も同様+αでご用意する予定です。

酒.jpg

おなじみ東京西国立駅前、居酒屋こまくさのマスター、橋本良春さんのギターと歌声もあります。

オーレン小屋の歌、何曲も作っていただきました!小屋では橋本さんのCDも販売しています。

ピアノは酒井和恵さんです。オカリナも素晴らしいです。

橋本さんギター、酒井さんピアノ.jpg

イベントの雰囲気は和気あいあいとして初めて会った人でも楽しく参加できます。

夕食はいつもの馬肉のすき焼きではなく、キノコを使った天ぷらやイベントだけの特別メニューです。
  

紅葉と地酒祭り雰囲気.jpg

当日は、小屋前のテラスで甘酒の振る舞いサービスも行っています。(無くなり次第終了)

甘酒サービス.jpg

お酒が好きな人、音楽が好きな人、山小屋が好きな人、

誰でも楽しめるイベントです。

予約状況:ご予約満室に近い状況です。要問合せでお願いします。

※定員に達した場合は、詰込み営業は行わず、キャンセル待ちを導入しています。

イベント日でもゆっくりご宿泊できますのでご安心ください。

八ヶ岳登山道情報(9月下旬)早出早着を心掛けましょう!

カモシカ親子.jpg

写真:カモシカのクロちゃん親子

秋になると親子で遊びに来ます♪驚かしたり、

追いかけたりしないようにお願いします。

 

【本日の状況】

9/26(月)天気:曇り 朝の気温8℃

標高2,000m以上は、早朝など冷えれば、5℃以下になることがあり、朝晩と日中の寒暖差が大きいです。防寒対策が必要です。

紅葉ですが、ナナカマドの実が赤くなり、ダケカンバの葉も黄色になってきました。


【装備】

天気の良い日でも突然の雨に見舞われる事があります。雨具は必携です。

東京と比べ標高差で16℃前後の温度差があります。特に朝晩は寒く感じるので

フリース、ダウン等をお持ちください。

小屋ではほぼ毎日、薪ストーブを焚いています。

テント泊の方は、特に暖かい装備必携です。

 

【注意】

時間に余裕を持って行動してください。日は、少しずつ短くなってきています。

早出早着を心掛けましょう。目的地には遅くとも16時には到着してください。

ヘッドライトの予備電池をお持ちください。小屋では販売していません。

 

【オーレン小屋宿泊の方へ】

・小屋の受付は午前8時から行っています。小屋で荷物を軽くして楽々周遊登山が可能です。

・入浴は午後14時~20時まで(土曜日・連休は午後13時~17時15分まで)

※テント泊の方の入浴は、平日・週末共に午後17時30分~20時までになります。

別途御一人様1回500円です。

・夕食時間は基本午後17時30分から

・消灯時間は午後21時です。

・翌日の朝食時間は天候により午前5時~5時30分の間でなるべく早めにお出しいたします。

 

  【小屋での注意】

※乾燥室のハンガーですが、基本お一人様1つでお願いします。

※最近、登山靴、雨具の間違いが多いです。

小屋では荷札を用意していますのでご利用ください。

荷札.jpg

※忘れ物が多いです。衣類、タオル、メガネ、スマートフォン、ヘッドライト、時計、折り畳み傘、

ストック、財布、薬等々沢山あります。1年間は保管します、貴重品は警察に届けます。

忘れ物が無いよう出発前によく確認しましょう。

忘れ物が多い場所は、布団の近く、洗面所の横、食堂のテーブルの上です。  


【小屋からのお願い】

※注意:たまにですが、小屋でドライヤーを使えますか?という問い合わせがありますが、

山小屋では使用電力に限りがあるため、使えません。持ってこないようにお願いします。

万が一、使用して小屋の電力が止まってしまった場合、火災報知器や洋式トイレなど使用できなくなり、

不便をおかけするばかりか、緊急時の対応が遅れます。

(復旧には点検を含めて3時間以上かかる可能性もあります)

ご理解よろしくお願いします。    

  • Page 1 of 1
  • 1
ページ先頭へ