八ヶ岳だより

八ヶ岳だより

6月10日(土)夏山直前講演会「山のトラブル対処術(たいしょほう)」

八ヶ岳自然と森の学校

「山のトラブル対処術(たいしょほう)」

現役救急医でヒマラヤ・チョモランマ遠征登山隊に医師として参加している伊藤岳先生より登山中に起こしたくないトラブルについて、実際の事例を参考に「予防」に焦点を当て、一般登山者でもできる現場での対応を詳しくご紹介します!!

開催日2017年6月10日(土)

参加費:お一人様9,500円(1泊2食付)

※オプション 山岳ガイド登山をご希望の方は6名様よりお一人様追加10,000円でご予約可能です。


◎夕食後、現役救急医・伊藤岳先生による講演会(小屋ホールにて・約1時間30分)

◇山の診療所って?~北アルプス・三俣山荘とチョモランマBCより

◇山でよくあるトラブル~そのために考えること・やるべきこと

熱中症と夏でもある低体温症について

◇写真家でもある伊藤先生の八ヶ岳の写真や星空撮影のお話しもあります。

オーレン小屋HP内フォトギャラリーの星空写真は全て伊藤先生の作品です。

http://www.o-ren.net/gallery/

 

伊藤岳先生写真1.jpg

☆伊藤岳(いとう・たけし)先生☆

救急科専門医、兵庫県立加古川医療センター救急科・医長

 NPO法人災害人道医療支援会HuMA所属、公益社団法人日本山岳ガイド協会・ファーストエイド委員長。

昭和48年生まれ(京都府出身)。滋賀医科大学を卒業後、救急医療、集中医療、病院前診療に従事し現職に至る。

大学在学中に文部省登山研修所(現国立登山研修所)大学山岳部リーダー研修会三研修を終了。

平成13年アイランドピーク登頂、平成21年神奈川大学山岳部チョモランマ遠征登山隊に医師として参加。

平成22年より北アルプス三俣山荘診療所にて夏山診療に従事。

現在は四季を通じ主に北アルプス、八ヶ岳で縦走登山や写真撮影を楽しむ。


※伊藤先生よりコメントをいただいております。(以下、Facebookより引用)

2017.6.10(土)
八ヶ岳オーレン小屋にて
「夏山直前特別講演会」
開催いたします。

というページをオーレン小屋サイトにUPいただきました。
http://www.o-ren.net/news/cat/

なお、小屋からの謝礼は全額NPO災害人道医療支援会HuMAへご寄付いただき、今夏の大槌町児童自然体験活動支援事業に役立たせていただきます!

夏山直前
ということで、やはり熱中症、夏山でも起こる低体温症なんかのお話をさせていただこうと考え中です。

いつも通り「重症救急症例の診療経験」「病院の外での診療経験」「自分の登山経験」に基づく、他で見聞きするのと一味違うお話を提供できるよう準備いたします!

なお、依頼時に「是非星空撮影のお話も」と言われていますので。
当日のスライドは八ヶ岳の折々の写真を織り込むのに加えて、山で撮る星空写真のお話も少し添えさせていただきます。

宿泊申し込みはオーレン小屋ウェブサイトまで。
まだ少し先の予定となりますが、皆様のご参加をお待ちしております!

 

ご予約はこちらからどうぞ  

ページ先頭へ