八ヶ岳だより

オーレン小屋おすすめプラン

小屋番ブログ 八ヶ岳アルペンナビ&八ヶ岳絵日記コンクール最優秀賞

八ヶ岳総合パンフレット「八ヶ岳アルペンナビ2017」が完成しました!

八ヶ岳の魅力がギュッと凝縮された内容です。山小屋情報、イベント情報、登山口やアクセス情報、山岳地図(コースタイム付)や新しくなった桜平登山口駐車場も記載されています。

お求めの方は、全国、登山用品店の情報コーナーや八ヶ岳の山小屋等に設置予定ですので探してみてください。


そして、八ヶ岳アルペンナビ裏表紙には昨年の八ヶ岳キッズプロジェクト2016 絵日記コンクールの最優秀賞が掲載されています。

中野 光くん(9歳)おめでとう!!

・昨年、オーレン小屋にご宿泊いただき、小屋で描いてもらった作品が最優秀賞に選ばれたと言う事でとても嬉しいです。これからも楽しい登山を続けてもらいたいです。

※小屋では毎年、沢山の親子の方がご宿泊いただき楽しい思い出を作っていただいています。その内容はオーレン小屋 お客さまの声でもご紹介していますので、これから八ヶ岳に行こう!とご計画されている方は是非参考にしてください。

下記、画像はクリックすると大きくなります。 ↓↓↓

八ヶ岳アルペンナビ2017表2.jpg八ヶ岳アルペンナビ2017裏2.jpg

小屋番ブログ お子様朝食プレート

P5290066.JPG

写真:オーレン小屋のお子様朝食プレート

 

近年、小屋にファミリー登山者がたくさん来るようになり、お子様プレートをお出しするようになりました。

食料を人力で担ぎ上げる山小屋では、出来ることが限られます。

それでも子供たちの笑顔が見たい!と毎年お子様プレートを作っています。

しかしながら、山小屋の朝は早く、5時30分は、まだ子供たちもおめめがトロ~ンとして

眠い様子・・・(笑) そうだよね、家に居たらまだまだ夢の中・・・。

でもね、山では食事はものすごく大切なんだよ。

朝食をしっかり食べるとお山に登る時にいっぱいパワーが出るから、よく噛んで食べてね♪

 

※小屋では、ちょっと濃いめの味付けにしています。

山では塩分、糖分は疲れ防止に効きます。

※朝食時間が早朝5時30分から始まるには理由があります。

山では早出早着が基本です。比較的午前中は天気が安定し、午後になると雲が上がってきたり、

天候が崩れる時もあります。そこで、早くに朝食を食べ、出発するのです。

お子様のいるグループは早めに寝ましょう。

 

小屋番ブログ~キッズプロジェクト&キッズチャレンジ  2016.08.03

今年も八ヶ岳キッズプロジェクトが始まりました!

対象が八ヶ岳周辺の12市町村に拡大しての実施となります。

八ヶ岳の大自然にふれるご家族皆さんの思い出作りを応援します。

家族連れ限定で山小屋の子供料金が無料となります。

期間:6月1日~10月31日

対象:八ヶ岳周辺の12市町村

(茅野市、諏訪市、岡谷市、下諏訪町、富士見町、原村、佐久市、佐久穂町、立科町、小海町、南牧村、北杜市)

にお住まいの園児、小学生のお子さんがいるご家族(大人1人につき子ども2人まで)

※チラシは各市町村の全小学校、幼稚園、保育園に配布しております。

 

 

キッズプロジェクトチケット.jpg

 

「山の日」制定記念特別企画”キッズチャレンジ2016

8月11日に国民の祝日「山の日」が制定されたのを記念して

観光案内所や全国のアウトドア用品店などに置いてある

「八ヶ岳アルペンナビ2016」に付いている子供宿泊優待券を使うと

8月8日~8月18日の間、住所を問わず子どもの山小屋宿泊が無料(大人1人につき子ども1人)

キッズチャレンジ、キッズプロジェクト共に必ず事前の予約が必要。

(予約時にその旨をお伝えください、日程により制限させていただく場合もございます)

宿泊当日に必要事項を記入したチケットを小屋の受付に提出してください。

チケットのコピー、プリントアウトしたものは利用できません。

日帰りは不可。八ヶ岳観光協会加盟の32の山小屋が対象となります。

詳細は八ヶ岳キッズプロジェクト専用ページ

http://www.tateshinakougen.gr.jp/yatu/kids/index.html  

お問合せは各山小屋か茅野市観光協会事務局(Tel.0266-72-8550)

オーレン小屋のおすすめコース(荷物を軽くして楽々登山)

http://www.tateshinakougen.gr.jp/yatu/kids/c15.html  

 

 

【初心者・ファミリー向け】 週末・連休・夏休み 山小屋デビュープラン

はじめての山小屋を楽しみましょう!
 

■部屋タイプ 新館個室■
新館個室は、シンプルだけどどこか落ち着きがあるお部屋です。
南側のお部屋は、硫黄岳、峰の松目、御嶽山が見えるお部屋がございます。
北側のお部屋は、窓の外が森に面している為、動物たちが出てくる事もあります。
又、ロフト形式になっており山小屋らしい雰囲気が人気です。
山小屋で個室に泊まるの贅沢だと思う方もいるかもしれませんが、オーレン小屋では、
基本、先着予約順で個室になります。
※数に限りがございますのでご予約満室の場合は、大部屋(相部屋)をご案内しています
room02.jpg
本館大部屋(相部屋)
相部屋は全て南側にあり、日当たりが良いです。

room01.jpgのサムネイル画像

■お食事について■
新館食堂又は本館食堂にてご用意いたします。
sakura-nabe.jpg


■お風呂について■
お風呂は、山の強清水(こわしみず)を薪で沸かした昔ながらの檜の香りが心地いい展望風呂です。
天気が良い時は、硫黄岳が夕陽に染まる風景や、時には窓からカモシカを見る事もできます。
山では汗はあまり気にならないですが、それでも汗を流せ、体を温め、サッパリできるのは極楽です。
お風呂上りの飲み物もたまりません。平日は、空いているのでお風呂も混んでいません。
furo.jpg
starrysky.jpg
kamoshika.jpg
カモシカのクロちゃんもたまに遊びに来るよ~♪
※カモシカは天然記念物です。性格はおとなしく、近くまで行っても逃げませんが、
追い回したり、驚かせたりしないように注意してください。
■共同のトイレは水洗トイレ(洋式有り)です。
また、男女別の洗面所も完備しています。

1泊2食付 大人9,000円 小学生6,400円 幼児(4歳より)4,500円

  • Page 1 of 1
  • 1
ページ先頭へ