八ヶ岳だより

八ヶ岳だより

八ヶ岳開花情報(7月)『八ヶ岳の花は梅雨時が見頃です!!』

~オーレン小屋周辺の開花情報をお知らせいたします~  

オヤマノエンドウとミヤマキンバイ(撮影山てく)1.jpg

硫黄岳(赤岩の頭、夏沢峠経由)~横岳稜線

 (標高2,600~2,800m)

ツクモグサ(残りわずか)

見頃:オヤマノエンドウ、ミヤマキンバイ、キバナシャクナゲ、ハクサンイチゲ、ウルップソウ、チョウノスケソウ、イワウメ、イワヒゲ、コイワカガミ、チシマアマナ、ミネズオウ、ウラシマツツジ、ミヤマシオガマ、ミヤマダイコンソウ、ミヤマクロユリ、ミネザクラ、コメバツガザクラ等  

※各お花の写真付き開花情報はこちら。

コイワカガミ1.jpg

 

オーレン小屋周辺の樹林帯

 (標高2,000~2,500m)

ミツバオウレン、ミヤマクロユリ、シロバナヘビイチゴ、バナノコマノツメ、オサバグサ、コイワカガミ、コミヤマカタバミ、ズダヤクシュ等々

※各お花の写真付き開花情報はこちら。  

 

 

マイヅルソウ1.jpg

 

桜平登山口(標高1,800~1,900m)

ハクサンシャクナゲ、シロバナヘビイチゴ、マイヅルソウ 

 

唐沢鉱泉・桜平分岐

レンゲツツジ、クリンソウ等々

 

※各お花の写真付き開花情報はこちら。

 

【写真:(上)山てく、(中)SHIN、(下)M.K】

 

【お花を見るベストプラン】

1日目:桜平登山口~オーレン小屋(荷物を軽くして)~箕冠山~根石岳~天狗岳往復~オーレン小屋(泊)

2日目:オーレン小屋(荷物を軽くして)~夏沢峠経由、硫黄岳~横岳往復~硫黄岳~赤岩の頭~峰の松目~オーレン小屋~桜平

詳しくはこちらをご覧ください。

荷物を軽くして楽々周遊登山コースのページはこちら


【オススメポイント】

①小屋で荷物を軽くして楽々登山に行けます!

(雨具、行動食、飲み物、携帯電話、カメラ等)

身軽にフラワートレッキングを楽しみませんか♪

②アクセスが良い桜平登山口(駐車場無料)をお使いください。

高山植物の宝庫「硫黄岳、横岳」に一番近い登山口です!!

他にも、天狗岳、根石岳、箕冠山、峰の松目の最短登山口でもあります。

③峰の松目 タンネの森(針葉樹の森)、苔の小道を歩きませんか?

ジブリの世界のような神秘的な森に癒されます。

 

【高山植物観察の注意点】

1.グリーンロープ内は高山植物の保護目的や危険個所進入禁止の為にあります。

中には入らないようにしてください。

2.カメラやルーペで観察していると時間を忘れてしまいますので、戻りの時間も考えて行動してください。

3.稜線は陽射しが強いです。日焼け止め必携です。


※オーレン小屋周辺、硫黄岳、横岳、根石岳、天狗岳、桜平登山口の開花早見表(花ごよみ)はこちらをご活用ください。

登山前の予習、帰ってきてからの調べ等、とても役に立ちます。

http://www.o-ren.net/flower/

八ヶ岳星空情報(7月)『オーレン小屋から満天の星空、天の川、流れ星を見よう!』

オーレン小屋から見た星空.jpg写真:オーレン小屋テント場から見た満天の星空と天の川

下記、動画(タイムラプス)をクリックしてください。素晴らしい星空を見る事ができます。

満天の星空と天の川タイムラプス(オススメです!)

タイムラプスはオーレン小屋前から見た「満天の星空と天の川」です。

オーレン小屋の周囲は山に囲まれている為、町の明りが一切入ってきません。星空が一段とキレイに見えます。また風の心配もないのでゆっくり眺める事ができます。

 

<7月の主な天文現象>

7月1日(土)・・・月と木星が接近

7月7日(金)・・・月と土星が接近、七夕

7月中旬・・・金星とアルデバランが接近

7月23日(日)・・・新月 ※星空は新月の前後2週間がオススメです。

※詳しくはこちらをご覧ください。(アストロアーツ)

 

<オーレン小屋の星空観察ポイント>

八ヶ岳オーレン小屋の星空観察方法

http://www.o-ren.net/plan/2017/05/post_9.php

 

 

八ヶ岳登山道情報(8月)『早出早着を心掛けましょう!』

パンセット.jpg

上記写真:夏のお弁当パンセットの販売を開始しました。期間限定です。行動食としても軽くて便利です。

オーレン小屋売店にて販売しています。

 

【本日の状況】

8月1日(火)天気:曇り 朝6時の気温 12℃

稜線の高山植物が見頃です。詳しくは下記をご覧ください。

八ヶ岳開花情報 http://www.o-ren.net/flower/

※6月30日(金)より日本気象協会の八ヶ岳観測を始めました。

毎年、オーレン小屋で1日2回、気温、風力、視界など観測を行っています。 


【桜平登山口までの状況】

・唐沢鉱泉・桜平分岐~桜平登山口までの林道ですが、5月29日に砂利引き馴らしなどの整備を行いました。当分の間は走りやすくなりますが、スピードを抑えて安全運転を心掛けましょう。

【桜平駐車場が新しく、広く、快適にご利用できます】

詳細はこちらからどうぞ

桜平駐車場(上)(中)(下)ともに利用できます。

※今週末から花の最盛期を迎えます。混雑が予想されますので、少しでも早めに出発しましょう。駐車場は、(中)が人気です。空きがあれば(上)まで行かずに直ぐに駐車したほうが良いと思います。(上)が空いてなくて戻ってくる間にいっぱいになる可能性があります。万が一、(上)(中)と満車になった場合は(下)を利用する事になります。

 

【桜平登山口上で国の治山工事を行っています】

【オーレン小屋周辺の登山道で通行できない箇所はありません】

※オーレン小屋~峰の松目分岐の先で倒木の情報があります。ご注意下さい。

 


【装備】

帽子、日焼け止め、スポーツドリンク、行動食、雨具、ザックカバー、ストック、スパッツ、替えの下着、靴下の予備など

※天候が晴れでも雨対策をしっかりしましょう。

 

【注意】

早出早着を心掛けましょう。

久々の登山の場合は、事前準備として、体調の管理をしっかりやりましょう。

山頂、休憩時に体を冷やさないように注意してください。

雨天時は樹林帯の木の根が滑りやすくなっています。注意して歩きましょう。

 

【イベント情報】

6月3日(土) 第22回オーレン祭(開山祭前夜祭)

満員御礼♪沢山のお申込みありがとうございました。

 

6月10日(土)夏山直前特別講演会「山のトラブル対処術(たいしょほう)」

講師:伊藤岳先生(救急科専門医、日本山岳ガイド協会・ファーストエイド委員長)

満員御礼♪沢山のお申込みありがとうございました。

 

7月1日(土)2日(日)フラワートレッキング講習会

講師:藤森祥平先生(筑波大学植物寄生菌学研究室)

満員御礼♪沢山のお申込みありがとうございました。

 

8月11日(金) 山の日 現在、ご予約満室の為、キャンセル待ち受付中です。

9月2日(土) 八ヶ岳ネパール音楽の夕べ  只今ご予約受付中!

10月14日(土)第15回紅葉と地酒祭り      注)今年は10月の第2土曜日開催です!  

  • Page 1 of 1
  • 1
ページ先頭へ