八ヶ岳だより

八ヶ岳だより

八ヶ岳登山道情報(2018年9月下旬)『檜展望風呂が心地良いです』

檜展望風呂.jpg

 

写真)オーレン小屋の檜展望風呂(登山の疲れを癒してください)

 

【本日の状況】

 月21日(金)天気は曇り 朝の気温11℃(最近の最低気温4℃)

・山の稜線は早朝などに冷えれば、氷点下になることがあります。防寒対策が必要です。防寒着(フリース、ダウン等)をお持ちください。

 ・一日の行程は時間に余裕を持って行動してください。

 日が少しずつ短くなっています。15時には小屋に到着するように心掛けてください。

 

 ・オーレン小屋周辺の登山道は全て通行可能です。

周辺の登山道は定期的に見回りを行っていますが、倒木等ありましたら情報をお願いします。

 

周辺の紅葉状況】

赤岩の頭直下、ナナカマドが赤い実をつけています。

ダケカンバの葉が少し黄色くなってきました。

 

 【桜平登山口までの状況】

 ・唐沢鉱泉・桜平分岐~桜平間は林道です(一部舗装あり)

 スピードを出さずに安全運転を心掛けましょう。

 

【桜平駐車場が新しく、広く、快適にご利用できます】

 詳細はこちらからどうぞ

 

桜平駐車場(上)(中)(下)ともに利用できます。

 ※9月の連休、10月の連休は混雑が予想されますので、少しでも早めに出発しましょう。駐車場は、(中)が人気です。空きがあれば(上)まで行かずに直ぐに駐車したほうが良いと思います。(上)が空いてなくて戻ってくる間にいっぱいになる可能性があります。万が一、(上)(中)と満車になった場合は(下)を利用する事になります。

  

【桜平登山口上で国の治山工事を行っています】

 平日、コンクリートミキサー車や工事車両が通行する事があります。すれ違いに注意してください。

  

備】

 帽子、スポーツドリンク、行動食、雨具、防寒着(フリース、ダウン等)、地図、ストック、登山用手袋

※硫黄岳~横岳~赤岳の岩場はヘルメットをお持ちください。

※天候が晴れでも雨対策をしっかりしましょう。

 

※テント泊の方は暖かい装備必携です。これからの時期、天候により、早朝の気温が氷点下になる可能性もあります。

※今夏、登山靴のソールが剥がれた方が何人もいました。小屋では応急的な対応をおこなっていますが、久々に登山をする方は登山靴のひび割れが無いか良くチェックしましょう!

 

【注意】

久々の登山の場合は、事前準備として、体調の管理をしっかりやりましょう。

山頂、休憩時に体を冷やさないように注意してください。

雨天時は樹林帯の木の根が滑りやすくなっています。

落ち葉で浮石が隠れている可能性があります。注意してあるきましょう。


【オーレン小屋のご予約について】

当小屋ではご予約人数が120名に達した時点でキャンセル待ち受付を行います。

安全登山の観点から、お一人様お布団1枚のスペースを確実に確保しています。

ご安心ください。詰込みの営業は一切行なっておりません。

それ故、できるだけ事前のご予約をお勧め致します。ご理解の程よろしくお願いいたします。

 

【その他】

 9月の平日は空いています。薪ストーブ、大きなこたつを囲んでのんびりしませんか?

登山の後は、ヒノキ展望風呂に入ってサッパリと汗を流すこともできます。

  

10月13日(土)紅葉と地酒祭り開催のお知らせ

オーレン小屋三大祭りのひとつ

「第16回紅葉と地酒祭り(オカリナとギターと歌声の夕べ)」

開催日2018年10月13日(土)PM17:00~

参加費:10,000円(1泊2食付、税込)

一緒に楽しい時間を過ごしませんか?

只今、ご予約満室に近い状況です。詳しくはお問合せください。

便利なご予約フォームはこちらからどうぞ  

 

紅葉2(リサイズ).jpg紅葉(リザイズ).jpg

日中は、秋山で紅葉登山を楽しみ、夜は小屋で地酒を飲む、最高のひと時です(^.^)

この日の料理はイベント用の特別料理です。きのこの天ぷら、きのこご飯、きのこ汁、川魚の塩焼きなど地元の食材を使った田舎料理です。小屋名物の馬肉のすき焼きはお出ししませんが、馬肉を使った、煮物をご用意いたします。お酒に、ごはんによく合います。

他にも寒天を使った手作りデザート等いろいろあります。

そして、地酒。

八ヶ岳山麓の諏訪は8つの酒蔵があります。その酒蔵から秋の限定純米酒「秋あがり、ひやおろし」を厳選してご用意いたします。その他にも、常連さんや当日のお客さん、居候さん、小屋番OB、OGからの持ち寄りで全国のお酒が並びます。山でお酒の飲み過ぎは禁物なため、飲み放題ではありませんが、いろいろな美味しいお酒を少しずつ飲むことができます。ほろ酔いくらいが丁度よい、そんなイベントです。

紅葉と地酒祭り1.jpg  

そして、もうひとつ、お楽しみがあります。

それは、オカリナとギターと歌声の夕べです♪

シンガーソングライターでギター演奏の橋本良春さん

(東京・西国立にある居酒屋こまくさのマスター、オーレン小屋の歌が入ったCDを発売しています)

オカリナとピアノ演奏を酒井和恵さん

(地元オーケストラでピアノ演奏を行ったり、リゾートホテルで演奏会も開催しています)

オーレン小屋の歌や山の歌で盛り上げてくれます!

紅葉と地酒祭り3.jpg

地酒祭りの良さは、飲みたいお酒が置いてあるテーブルに行き交流を深める事ができます。

「このお酒はな~」といろいろ教えていただき、大変盛り上がります。

山とお酒と音楽と楽しい輪が広がりますよう、今年も皆さんのお越しを心よりお待ちしております。

八ヶ岳星空情報(2018年9月)オーレン小屋で満天の星空を見ませんか。

天の川(リサイズ).jpg月.jpg

写真:オーレン小屋テント場から見た満天の星空と天の川と満月

下記、動画(タイムラプス)をクリックしてください。素晴らしい星空を見る事ができます。

満天の星空と天の川タイムラプス(オススメです!)

タイムラプスはオーレン小屋前から見た「満天の星空と天の川」です。

オーレン小屋の周囲は山に囲まれている為、町の明りが一切入ってきません。星空が一段とキレイに見えます。また風の心配もないのでゆっくり眺める事ができます。

 

<オーレン小屋の星空観察ポイント>

八ヶ岳オーレン小屋の星空観察方法

 

<9月の主な天文現象>

9月10日(月)・・・新月●

9月24日(月)・・・中秋の名月(十五夜)

9月25日(火)・・・満月〇

  

 

旧暦の八月十五日は十五夜。この日の月は「中秋の名月」として知られており、お月見をする習慣があります。

今年の中秋の名月の日は9月24日。満月の前日だが、肉眼ではほぼ丸く見えると思います。

ふだん、星空を観察するときには嬉しくない月明かりですが、この日ばかりは明るい月を愛でて楽しみましょう。

   

 

※詳しくはこちらをご覧ください。(アストロアーツ)

 

  

2019年山小屋アルバイト募集中!!

山小屋アルバイト募集しています!!

1296-1.jpg

私達、オーレン小屋は自然に優しい、人に優しい「ほっ」とする山小屋を目指しています。

お客様から「楽しかったよ!!」「本当に癒された」「ありがとう」「また来るからね」と言われた時の喜びが私達のやりがいです。大自然の中で充実感を感じられる素晴らしい仕事です‼

是非、私達と一緒に働いてみませんか?

 

仕事風景・スタッフ写真

スタッフ写真3.jpgスタッフ写真5.jpg

フロント、受付・売店           厨房

親切丁寧なアドバイスをモットーに!!    お米は数十人分を一気に炊くので真剣!!

 

1504494109284 (002).jpg1504494131976 (002).jpg  

盛付(イベント日はOB、OGも協力)             賄い・談話

流れ作業で冷めないうちに手早く行う!!     スタッフみんなで仲よく食べます♪

 

スタッフ写真2.jpg 6ae3bd63eae813400abe07b76c3a4f12.jpg 7b3daeb05a36955da2668e55d54f2993.jpg   

外作業

歩荷、登山道整備、雪かき、ペンキ塗り、布団干し等様々ありますが

どの作業も楽しい経験の一つです\(^o^)/

 

~募集内容~

募集人員

2019年(来年)の長期、短期アルバイトを募集します。

 オーレン小屋では、20~40代まで幅広い年代の方が活躍されています。 

長期アルバイト4名(男女)

短期アルバイト2名(男女)

 

求める人材

山を愛する心、大自然の中で生活できる体力、健康に自信がある、真面目で向上心のある方 。

仲間との集団生活ができる協調性のある方。

調理経験、体力がある山好きの方歓迎。

タバコを吸わない方を募集しています。

 

仕事内容

山小屋運営業務全般

小屋開けと小屋締め作業、除雪、フロント業務、売店、調理、掃除、歩荷、登山道整備

建物・水道・電気保守等

男女により、仕事の内容が分かれていますが、大体のことはやります。

 

条件などの 

詳細は、こちらをご覧ください。  

 

山小屋のよくある質問も併せてご覧ください。

 

 

~応募方法~  

①希望者は、まず、電話又はメールにてご連絡下さい。

②履歴書(写真付き)作成、送付。

③電話面接

結果をお伝えします

 

連絡先:

八ヶ岳オーレン小屋 事務所(AM8:00~PM20:00)

〒391-0213 長野県茅野市豊平2472

電話番号 TEL:0266-72-1279 担当:こだいら まで

メールアドレス:info@o-ren.net

  

 

2018年 年間イベント&スケジュール

4月   春山(残雪期)

小屋周辺の様子・・・桜平登山口から上はまだ雪山です。登山者も少なく、静かです。森に差し込む木漏れ日がキラキラして清々しいです。樹林帯では遠くに雪融けを知らせる水音が聞こえてきます。小屋より上では雨になると雪になる可能性があります。装備はしっかりしたアイゼン、ピッケル、防寒着が必要です。


GW(リサイズ).jpg赤岩の頭から見る峰の松目(リサイズ).jpg

写真:小屋前の残雪              写真:赤岩の頭から見る峰の松目

 

4月28日(土)営業開始予定

※宿泊者にはもれなく、小屋のおやじがオススメする地酒サービス

※4月25日(水)~27日(金)は小屋開け準備が整い次第、営業開始できる可能性あり。

詳しくは直前にお問合せください。

便利はご予約フォームはこちらからどうぞ

 


5月 春山(残雪期)

小屋周辺の様子・・・待ちに待ったゴールデンウィーク!沢山の登山者が登ってきます。気温が高くなり日中は陽射しが強く、日焼け止めやサングラス、水分補給を忘れずにお持ちください。

 

ゴールデンウィーク 5月3日(木)~5月6日(日) 今年は4日連休です。

2017オーレン祭薪ストーブ.jpgオーレン小屋お風呂(リサイズ).jpg

写真:薪ストーブの周りが心地よいです。    写真:檜展望風呂で登山の疲れを癒してください

【例年の状況】

5月上旬・・・桜平登山口~オーレン小屋周辺~森林限界まで雪が有ります。硫黄岳山頂、根石岳山頂の日の当たる箇所は少ないです。【冬山装備必携】

5月中旬・・・桜平~オーレン小屋まで、日の当たる箇所の雪は融けてありません。

5月下旬・・・桜平~オーレン小屋までの樹林帯の雪はほとんどないですが

小屋から上の稜線までの樹林帯に残っている可能性があります。

※平日ご予約の方は、個室の可能性大です。

便利はご予約フォームはこちらからどうぞ  


6月 開山祭~高山植物開花時期

※例年の開花状況はこちらをご覧ください。(写真付) 

小屋周辺の様子・・・毎年、6月第1土曜日の開山祭前夜祭、日曜日の開山祭に参加する為、全国から沢山の登山者が登ってきます。また、様々な高山植物が開花するので毎日が楽しみです。残雪ですが、桜平登山口~オーレン小屋までの雪は消えますが、小屋から上の樹林帯の日陰に残る程度です。山頂・稜線にはありません。

  野鳥ウソ(リサイズ).jpgツクモグサ(山てく)リサイズ.jpg  

写真:野鳥のウソ 写真:横岳に咲くツクモグサ 撮影:山てく

オーレン祭1(リサイズ).jpg2017オーレン祭ギターと歌1.jpg

写真:オーレン祭名物「ジャンケン抽選会」の様子 ギターと歌声でみんな総立ち大盛り上がりです♪

6月2日(土)イベント 第23回オーレン祭

・開山祭前夜祭イベント ジャンケン大抽選会、ギターと歌声の夕べ、

特別料理、地酒、開山祭記念バッジ進呈

・歌とギター

橋本良春さん(シンガーソングライター)

吹雪タマムラさん(山で演歌を唄う会会長)

※詳細はこちらからどうぞ

※満員御礼♪ 今年も素晴らしいイベントになりました。ありがとうございます!

只今、来年のご予約のお問合せを沢山いただいておりますが、

ご予約は1月7日頃開始する予定です。それまでしばらくお待ちください。

オーレン小屋では他にも様々なイベントを開催しています。

詳しくは下記をご覧ください。

  


P6100275.jpg伊藤先生講座の様子.jpg  

写真:伊藤岳先生 講演会の様子

6月9日(土)イベント

夏山直前特別講演会「山のトラブル対処術(たいしょほう)」

今年のテーマは「夏でも起こる低体温症と高山病」

現役救急医で北アルプスの夏山診療所にも携わっている伊藤岳先生より登山中に起こしたくないトラブルについて、実際の事例を参考に「予防」に焦点を当て、一般登山者でもできる現場での対応を詳しくご紹介します。講演会は夕食の後、ホールで行います。 

伊藤岳(いとう・たけし)先生

救急科専門医、兵庫県立加古川医療センター救急科・医長

NPO法人災害人道医療支援会HuMA所属、公益社団法人日本山岳ガイド協会・ファーストエイド委員長

※詳細はこちらからどうぞ

 

※ご予約状況:満員御礼♪ 沢山の方のご参加ありがとうございます。



 

6月23日(土)~24日(日)名古屋にて夏山フェスタ

名古屋最大のアウトドアイベントです。オーレン小屋で夏山相談を行います。

お近くに方は是非どうぞ。


 


 6月28日(水)~7月下旬まで平日(月~金)は学校登山が始まります。

学校登山時は学校の規模により、全館貸切の場合がございます。

詳しくは下記、7月のご予約状況をご確認いただきますようお願い致します。

※学校登山の日程は7月のご予約状況をご確認ください。 

7月学校登山(リサイズ).jpg 7月学校登山2(リサイズ).jpg 

写真:硫黄岳山頂、学校登山

便利はご予約フォームはこちらからどうぞ  


7月 高山植物最盛期、学校登山時期

※例年の開花状況はこちらをご覧ください。(写真付)    

小屋周辺の様子・・・月の前半は梅雨に入りますが、八ヶ岳はこの梅雨時が一番、高山植物を見るのに適しています。植物にとっては恵みの雨です。雨上がり、花たちが活き活きとしてキラキラしています。是非、八ヶ岳のお花たちに会いにお出かけください。八ヶ岳は高山植物の三大宝庫として貴重な固有種も沢山咲いています。

平日は学校登山で地元の中学生が頑張って登ってきます。見かけたら是非声を掛けてください。沢山の笑顔と元気と「こんにちは!」の挨拶を貰えますよ♪

週末は、花を楽しみに来るツアーの方も多く、小屋はとても賑やかです。でも安心してください!オーレン小屋は独自の定員制を導入していますので、ゆっくりご宿泊できます。

 ウルップソウ(リサイズ).jpgミヤマキンバイ(リサイズ).jpg

写真:ウルップソウとミヤマキンバイ (山てく)

 

7月7日(土)・8日(日)イベント  

八ヶ岳自然と森の学校「フラワートレッキング」

講師:藤森祥平先生(筑波大学植物寄生菌学研究室)

守屋真美先生(地元山岳会所属・長野県自然保護レンジャー)

北原貴穂先生(八ヶ岳山岳ガイド協会)

※詳細はこちらからどうぞ

 

※ご予約状況:定員20名に達しました。(4月15日時点)

キャンセル待ちを受付いたします。詳しくはお問合せください。

西日本の大雨の影響もあり、悪天候のため、大変残念ではございますが中止しました。

来年は開催いたしますのでよろしくお願いいたします。

 


 

7月14日(土)~16日(月)連休

例年、16日(月)は空いています。

 

便利はご予約フォームはこちらからどうぞ  


8月 夏山・夏休み・山の日

※例年の開花状況はこちらをご覧ください。(写真付)  

小屋周辺の様子・・・夏山最盛期、夏休みで親子登山者が沢山登ってきます!テント泊の方も多く、お盆位までは賑やかです。小屋前では登頂証明書をもらう子供たちの笑顔に出会えるかも!その時は是非「頑張ったね」って声を掛けてください。(*^_^*)

 

天の川(リサイズ).jpg 証明書1-thumb-320x240-317.jpg 

写真:小屋前から見た天の川            写真:登頂証明書授与

8月11日(土)イベント「山の日」

今年の山の日は新月です!!晴れてれば天の川が見えます。

「八ヶ岳デジカメ写真教室」

講師:塩田諭司先生

山岳写真家。日本自然科学協会会員。東京都山岳連盟指導員。

各種 写真教室、登山教室 講師

カメラは、一眼レフ、ミラーレス、コンパクトデジタルカメラでも大丈夫です。

初心者歓迎!カメラ撮影の基本、楽しみ方を学びましょう!

1日目は桜平~オーレン小屋までの撮影会

夜は、お楽しみ星空撮影会

詳細はこちらからどうぞ

※山の日イベント報告はこちらからどうぞ。

~ファミリー登山者必見~

オーレン小屋だけのスペシャル企画『がんばった君に贈りたい!!』

硫黄岳、天狗岳、根石岳、オーレン小屋の登頂、到達証明書発行中!!

※小学生以下の山小屋宿泊者は無料で発行いたします。登頂後、受付までお申込みください。

※詳細はこちらからどうぞ

 便利はご予約フォームはこちらからどうぞ   


9月 秋山 後半から紅葉も

小屋周辺の様子・・・夏休み、学校登山も終わり、山は静かです。また薄氷になるほど気温が低くなり、日々秋が近づいてきているのを感じます。この時期は、ゆっくり登山と山小屋を楽しみに、ご夫婦や女性だけのグループの方が多いです。

15_09-05ネパール祭り 外観2(リザイズ).jpgネパール祭 タパバンド(リサイズ).jpg  

9月8日(土)イベント

 「第13回八ヶ岳ネパール祭り(ネパール料理と民族音楽の夕べ)」   

・ネパール料理(ネパールカレー、ナン、モモなど※日本人向けの味付けです)

・タパバンド(サーランギ、タブラ、バンスリー)の生演奏

※詳細はこちらからどうぞ

※今年も素晴らしいイベントになりました。ありがとうございます!  

  


 

9月は2週連続で連休があります!

9月15日(土)~17日(月)連休

9月22日(土)~24日(月)連休

※ご予約状況 :只今、ご予約受付中!!

 


10月 秋山

小屋周辺の様子・・・前半は紅葉がよい時期です。沢山の登山者が訪れます。後半になりますと初冠雪でうっすらと硫黄岳山頂が白くなりますがすぐ融けます。大分寒くなりますので暖かい装備必携です。

紅葉(リザイズ).jpg紅葉2(リサイズ).jpg 

 10月6日(土)~8日(月)連休

※ご予約状況 :只今、ご予約受付中!!(予約が入り始めました)  


地酒祭りの酒(リサイズ).jpg橋本さんギター、酒井さんピアノ(リサイズ).jpg

10月13日(土)イベント

「第16回紅葉と地酒祭り(オカリナとギターと歌声の夕べ)」 

・オーレン小屋三大祭りの一つ、紅葉とお酒を楽しむイベントです。

諏訪の秋限定純米酒いろいろ、きのこ料理など特別料理です。

・橋本良春さん(シンガーソングライター)、酒井和恵さん(ピアノ、オカリナ)の

歌と演奏 毎年、大盛り上がりです♪

 

※詳細はこちらからどうぞ

※ご予約状況 :只今、ご予約満室に近い状況です。

詳しくはお問合せください。

 

 便利はご予約フォームはこちらからどうぞ

 


11月 シーズンオフ(小屋締め)

小屋周辺の様子・・・天候により、小屋前で雪が降ることがあります。天気予報を確認、心配な時は山小屋までお問合せください。

  11月3日(土)・4日(日)連休

今シーズンは3日までの予定です。

※ご予約状況 :只今、ご予約受付中!!  

八ヶ岳登山道情報(2018年9月上旬)『朝晩、肌寒くなってきました』

硫黄岳からの展望2.jpg

 

写真)硫黄岳から望む峰の松目と大展望

 

【本日の状況】

 月11日(水)天気は曇り又は晴れ時々小雨、朝の気温8℃

・山の稜線は早朝などに冷えれば、5℃以下になることがあります。防寒対策が必要です。防寒着(フリース、ダウン等)をお持ちください。

 ・一日の行程は時間に余裕を持って行動してください。

 日が少しずつ短くなっています。15時には小屋に到着するように心掛けてください。

 

 ・オーレン小屋周辺の登山道は全て通行可能です。

※但し、赤岩の頭~峰の松目間、峰の松目~赤岩の頭間で風倒木があります。

注意して通行してください。

 

周辺の紅葉、開花状況】

オオビランジ、トリカブト、ゴゼンタチバナの実、タケシマランの実

詳しくは下記をご覧ください。

根石岳で遅咲きのコマクサが咲いているようです。(9/12時点)

 八ヶ岳開花情報 http://www.o-ren.net/flower/

赤岩の頭直下、ナナカマドが赤い実をつけています。

ダケカンバの葉が少し黄色くなってきました。

 

 【桜平登山口までの状況】

 ・唐沢鉱泉・桜平分岐~桜平間は林道です(一部舗装あり)

 スピードを出さずに安全運転を心掛けましょう。

 

【桜平駐車場が新しく、広く、快適にご利用できます】

 詳細はこちらからどうぞ

 

桜平駐車場(上)(中)(下)ともに利用できます。

 ※9月の連休、10月の連休は混雑が予想されますので、少しでも早めに出発しましょう。駐車場は、(中)が人気です。空きがあれば(上)まで行かずに直ぐに駐車したほうが良いと思います。(上)が空いてなくて戻ってくる間にいっぱいになる可能性があります。万が一、(上)(中)と満車になった場合は(下)を利用する事になります。

  

【桜平登山口上で国の治山工事を行っています】

 平日、コンクリートミキサー車や工事車両が通行する事があります。すれ違いに注意してください。

  

備】

 帽子、スポーツドリンク、行動食、雨具、防寒着(フリース、ダウン等)、地図、ストックなど

※硫黄岳~横岳~赤岳の岩場はヘルメットをお持ちください。

※登山用の手袋(風が寒くなりました)

※天候が晴れでも雨対策をしっかりしましょう。

 

※テント泊の方は暖かい装備必携です。これからの時期、天候により、早朝の気温が氷点下になる可能性もあります。

※今夏、登山靴のソールが剥がれた方が何人もいました。小屋では応急的な対応をおこなっていますが、久々に登山をする方は登山靴のひび割れが無いか良くチェックしましょう!

 

【注意】

 久々の登山の場合は、事前準備として、体調の管理をしっかりやりましょう。

 山頂、休憩時に体を冷やさないように注意してください。

 雨天時は樹林帯の木の根が滑りやすくなっています。注意して歩きましょう。

 

【その他】

 9月の平日は空いています。薪ストーブ、大きなこたつを囲んでのんびりしませんか?

登山の後は、ヒノキ展望風呂に入ってサッパリと汗を流すこともできます。

コタツが心地いい.jpg  

9月8日(土)八ヶ岳ネパール祭「ネパール料理と民族音楽の夕べ」

2017ネパール祭ダンス.jpg

写真)ネパール民族音楽と踊り 

第13回八ヶ岳ネパール祭り「ネパール料理と民族音楽の夕べ」

期日:2018年9月8日(土) PM17時~

 

オーレン小屋とネパールの関わり

  小屋の親爺が、ネパール好きで、オフは毎年ヒマラヤトレッキングに行ってました。その関係で現地のシェルパ族との交流が生まれ、シェルパとトレッキング会社を共同設立したり、シェルパの村の支援、里親募金、学童品の援助、研修生を招いたり様々な活動を行ってきました。

その一環で、日本とネパールとの友好を目的に、日本・ネパール国交正常化50周年の記念年から「ネパール祭り」を開催しています。今年で第13回になります。

※第1回目よりイベントの売上の一部は里親募金に寄付しています。


ネパール祭りの夕食は特別メニューです。

ネパール祭メニュー看板2017.jpgネパール祭TP1.jpg

写真)2017年メニュー

チキンカレー、ナン(ネパールのパン)、モモ(ネパール風餃子)、パコラ(ネパールかき揚げ)やオーレン小屋名物の馬肉の煮物、サラダ等他にもいろいろあります。

味は日本人向けに辛さを調整していますのでカレーは辛くなくマイルドでお子様や中高年の方にも合います。

 

ネパール祭TP3.jpgネパール祭TP2.jpg  

写真)名古屋在住 ネパール民族音楽 タパ バンド

 

 夕食の後は、ネパール民族音楽「サーランギ、タブラ、バンスリー」の生演奏を開催します。

 

音楽の様子は下記、オーレン小屋フェイスブックページの動画で見る事ができます。

(音量を上げてお聞きください♪)

https://www.facebook.com/oren.yatsugatake/videos/425237264348104/

 

ネパールではヒマラヤトレッキングの最後の夜は、村で宴を行い、みんなで踊ります。

オーレン小屋のイベントのクライマックスも踊ります!!(*^_^*)

皆で盛り上がりましょう!!!

    

ネパールを知っている人だけでなく、知らない人でも楽しめるイベントです。

毎年、大盛り上がりのイベントです。まだまだ宿泊可能ですのでお友達をお誘いの上、

奮ってご参加ください!

 

参加費:10,000円(1泊2食付、税込)

 

ご予約はこちらからどうぞ

    

8月11日山の日イベント報告

今年の8月11日山の日は新月という事もあり、八ヶ岳の星空をテーマに山岳写真家の塩田諭司先生にお越しいただき、星空デジカメ写真教室、夕食後は、星空の魅力について語っていただきました。

18_08-11デジカメ教室2.jpgのサムネイル画像18_08-11デジカメ教室3.jpgのサムネイル画像

18_08-11デジカメ教室4.jpgのサムネイル画像18_08-11デジカメ教室1.jpgのサムネイル画像  

写真教室は、星空撮影に特化した形で行われましたが、初心者の方にもわかりやすく、三脚の立て方のコツなど、とても分かりやすい内容でした。

残念ながら夜は天候の関係で星空撮影はできませんでしたが、参加者がお持ちいただいた写真を塩田先生が添削するなど、実のある講習会になりました。


18_08-11山の日星空のお話し.jpgのサムネイル画像  

夕食後の星空写真の魅力のお話しは、大入り満員の大盛況でした。

塩田先生が撮影した八ヶ岳の星空写真の高画像のデータを大型テレビで写しながら、

面白楽しく説明していただきました。

そして、参加者にはケーキとネパールティのサービスもありました。

※来年の8月も星空イベントを開催いたしますので次回は是非、お出かけください!

  

 

デジカメ写真教室1.jpg  

八ヶ岳登山道情報(2018年8月下旬)登山靴のチェックをしましょう!

18_08-08硫黄岳山頂.jpg

写真)八ヶ岳主峰「赤岳」を見るなら硫黄岳山頂がおすすめです。

 

【本日の状況】

8月23日(木)天気は晴れ、朝の気温13℃

・山の稜線は早朝などに冷えれば、5℃以下になることがあります。防寒対策が必要です。防寒着(フリース、ダウン等)をお持ちください。

・一日の行程は時間に余裕を持って行動してください。

日が少しずつ短くなっています。16時には小屋に到着するように心掛けてください。

・オーレン小屋周辺の登山道は全て通行可能です。

・現在、オーレン小屋では7月~9月8日までの日本気象協会観測を行い、1日2回気象報告を行っています。NEW

山の天気予報は、日本気象協会、NHKのデータ放送がおすすめです。


周辺の開花状況】

 

樹林帯:アキノキリンソウ、ヒメシャジン、ミソガワソウ、ヤマハハコ、ギンリョウソウ、シャクジョウソウ、ゴゼンタチバナ、オオビランジ等。

稜線:ウメバチソウ、トウヤクリンドウ等。

詳しくは下記をご覧ください。

八ヶ岳開花情報 http://www.o-ren.net/flower/

 

【桜平登山口までの状況】

・唐沢鉱泉・桜平分岐~桜平間は林道です(一部舗装あり)

スピードを出さずに安全運転を心掛けましょう。


【桜平駐車場が新しく、広く、快適にご利用できます】

詳細はこちらからどうぞ

桜平駐車場(上)(中)(下)ともに利用できます。

※9月の連休、10月の連休は混雑が予想されますので、少しでも早めに出発しましょう。駐車場は、(中)が人気です。空きがあれば(上)まで行かずに直ぐに駐車したほうが良いと思います。(上)が空いてなくて戻ってくる間にいっぱいになる可能性があります。万が一、(上)(中)と満車になった場合は(下)を利用する事になります。


【桜平登山口上で国の治山工事を行っています】

平日、コンクリートミキサー車や工事車両が通行する事があります。すれ違いに注意してください。


【装備】

帽子、スポーツドリンク、行動食、雨具、防寒着(フリース、ダウン等)

※天候が晴れでも雨対策をしっかりしましょう。

※テント泊の方は暖かい装備必携です。これからの時期、天候により、早朝の気温が氷点下になる可能性もあります。

※今夏、登山靴のソールが剥がれた方が何人もいました。小屋では応急的な対応をおこなっていますが、久々に登山をする方は登山靴のひび割れが無いか良くチェックしましょう!

 

【注意】

久々の登山の場合は、事前準備として、体調の管理をしっかりやりましょう。

山頂、休憩時に体を冷やさないように注意してください。

雨天時は樹林帯の木の根が滑りやすくなっています。注意して歩きましょう。

【その他】

1.9月8日(土)八ヶ岳ネパール祭りを開催いたします。オーレン小屋の三大祭りのひとつです。まだまだご予約可能です。詳しくは下記をご覧ください。めちゃくちゃ盛り上がりますよ♪

ネパール祭りの詳細はこちら

  

2.8月下旬及び9月の平日は空いています。薪ストーブを囲んでのんびりしませんか?

   

  

八ヶ岳星空情報(2018年夏)「満天の星空、天の川、流れ星を見ませんか」

オーレン小屋から見た星空.jpg

写真:オーレン小屋テント場から見た満天の星空と天の川

下記、動画(タイムラプス)をクリックしてください。素晴らしい星空を見る事ができます。

満天の星空と天の川タイムラプス(オススメです!)

タイムラプスはオーレン小屋前から見た「満天の星空と天の川」です。

オーレン小屋の周囲は山に囲まれている為、町の明りが一切入ってきません。星空が一段とキレイに見えます。また風の心配もないのでゆっくり眺める事ができます。

 

<7月下旬~8月の主な天文現象>

7月28日(土)・・・皆既月食、満月

7月31日(火)・・・火星と地球が最接近

8月11日(土)・・・新月※前後1週間は星空を見るのに適しています。

8月13日(月)・・・ペルセウス座流星群が極大

8月17日(金)・・・伝統的七夕、月と木星が接近

8月26日(日)・・・満月

 

※詳しくはこちらをご覧ください。(アストロアーツ)

 

<オーレン小屋の星空観察ポイント>

八ヶ岳オーレン小屋の星空観察方法

ページ先頭へ